出典:http://photo.martle.net

間もなく8月を迎え、皆様が楽しみにしている大型連休が訪れようとしています。

お盆休みです。

ご先祖様に挨拶に行く人、海外へ遊びに行く人と多くいると思います。

その時に必ず気になることと言えば渋滞だと思います。

今年の渋滞状況はどうなるのでしょうか。

調べてみました。

2015夏・お盆関連記事

>>神奈川・埼玉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>群馬・千葉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>関東でラフティングできるおススメスポット<<

>>関東で川下りできるおススメスポット<<

 

2015お盆渋滞関連記事

>>関越渋滞予測・対処<<

>>首都高渋滞予測・対処<<

>>アクアライン渋滞予測・対処<<

スポンサーリンク

 

お盆のピークはいつか?

2015年のお盆休みは

8月13日(木)、8月14日(金)、8月15日(土)、8月16日(日)です。

最後の2日間は土日と重なっています。

今年のお盆は短い4連休です。

企業によっては8月10日(月)から8月12日(水)の3日間、有給を取得し、8月8日(土)から8月16日(日)まで9連休を取得する人もいるようです。

 

関越自動車道の渋滞についてNEXCO東日本は、8月13日9時頃の関越自動車道下りの花園IC付近で45km、8月15日18時頃の関越自動車道上り高坂SA付近で45kmと発表しました。

 

会社区分 上下線 道路名 渋滞ピーク日時 ピーク時渋滞長 渋滞発生箇所
東日本 下り 関越道 8月13日9時頃 45㎞ 花園IC付近
上り 関越道 8月15日18時頃 45㎞ 高坂SA付近

実際の渋滞発生状況は、天候や、交通事故等により変化することがあります。

この予測を元にいかにして渋滞を回避するかを検討しましょう。

スポンサーリンク

 

渋滞予測情報

下りで渋滞が予測されている時間帯は、高崎JCTと鶴ヶ島ICの間の高坂SA付近で、8月15日(土)・8月16日(日)の14時から翌日1時までの時間帯です。

渋滞の長さは、両日共に18時で45kmという予測です。

上りで渋滞が予測されている時間帯は、所沢ICと花園ICの間の花園IC付近で、8月13日(木)の午前5時から午後2時です。

渋滞の長さが45kmと予測されています。

02oboni[2]

出典:http://2.bp.blogspot.com

 

渋滞を回避するためには、どの時間帯や日を狙えばよいか?

<関越〜上信越道下り>

予測

東京から信州を目指す場合、目的地にもよるが中央道か関越道経由上信越道の2つの選択肢があります。

渋滞予測としては、どちらもピークは12日です。

13日、14日は比較的、中央道の車両数は少なくなる見込みです。

混んでいる区間も中央道は相模湖東出口までと短めです。

13日、14日に移動する場合、中央道を使用するのが良さそうです。

中央道は19日の朝から昼過ぎにかけても渋滞が予測されています。

 

対策

・関越経由:8月12日、13日、14日を避けます。

・中央道経由:8月12日、13日、19日を避けます。

以上の混雑予想日に出かけるなら、早朝5時頃出るか、逆に午後遅くに出発すれば、渋滞に巻き込まれる時間を少なく出来ます。

・一部の区間については一般道のほうが早いかもしれません。

具体的には、中央道なら国道20号で八王子IC、または相模湖ICまで、関越道なら富士見川越道路ー国道254号で東松山ICまで行ってから高速に乗ることも出来ます。

※大阪・名古屋方面から信州へ向かう場合は、中央道の上りを利用することになりますが、13日の昼前に渋滞が予測されている程度です。

ここを避ければそれほど問題はないと思います。

 

<関越〜上信越道下り>

予測

8月14日、8月15日の午後を中心に、関越道の高崎ICから鶴ヶ島ICまでで渋滞予測があります。

30km以上の渋滞が予測されている区間もあります。

一方で、中央道では30km以上に延びる渋滞予測はありません。

対策

基本的には中央道経由で東京へ向かうルートを選びたいところです。

8月13日から8月17日にかけて上信越道〜関越道経由で移動する場合、可能な限り昼までに藤岡JCTを通過しておきたいです。

※信州から大阪、名古屋方面へ向かう中央道下り区間では、渋滞はほとんどなさそうですが、交通量が多いことには変わりないです。

2015夏・お盆関連記事

>>神奈川・埼玉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>群馬・千葉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>関東でラフティングできるおススメスポット<<

>>関東で川下りできるおススメスポット<<

2015お盆渋滞関連記事

>>関越渋滞予測・対処<<

>>首都高渋滞予測・対処<<

>>アクアライン渋滞予測・対処<<

 スポンサーリンク