出典: http://www.ikoinomura-minoyama.jp/

この数年、夏が非常に暑くなっていると感じます。

管理人は現在30代なのですが、私が小さい頃、学校で子供や、職場で働いている人が熱中症になることはほとんどなかった記憶があります。

この数年、夏になるにつれて急激に熱くなってしまい、非常に寝苦しい夜も続いています。

スポンサーリンク

そんな中、旅行にいった際に、涼しさを感じることの出来る遊びの一つが川下りです。

日本全国には様々な川下りスポットがあります。

自然を見ながら涼しさを感じられ、非日常を感じられるのでデートにも、友人との旅行、家族旅行にもぴったりです。

 

今回は関東を中心にどのような川下りスポットがあるのか調べてみました。

 

この記事はラフティングではなく川下りを対象にまとめています。

一般的にラフティングは水しぶきの激しい激流下りを指し、川くだりは比較的なだらかな川を船に乗って下ることを指します。(川によっては波飛沫の多い川くだりもあります。)

※関東のラフティングスポットに関しては以下の記事をご覧下さい。

2015夏・お盆関連記事

>>神奈川・埼玉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>群馬・千葉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>関東でラフティングできるおススメスポット<<

>>関東で川下りできるおススメスポット<<

>>関越渋滞予測・対処<<

>>アクアライン渋滞予測・対処<<

関東の川下りできる場所

埼玉県

秩父長瀞船下り

川の名前:荒川

運営会社:荒川レジャー開発

営業時間:-

所在地:〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞813-4

運営会社サイト:http://www.funakudari.co.jp/

 

長瀞で最も長いコース 荒川ライン下り

川の名前: 荒川

運営会社:ウォーターパーク長瀞

営業時間:-

所在地:〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞531-1

運営会社サイト:http://www.arakawa-line.co.jp/

 

東京から車で2時間程度で行くことが出来る埼玉県長瀞の川下りです。

なかなかの激流がありますので波飛沫が飛び、エキサイティングで開放的ですし、秋には紅葉を楽しむことができる場所です。

03 Nagatoro

出典: http://www.ikoinomura-minoyama.jp/

 

栃木県

鬼怒川ライン下り

川の名前:鬼怒川

運営会社:鬼怒高原開発

営業時間:9時~15時45分まで。予約電話受付8時から17時

所在地:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414

運営会社サイト:http://linekudari.com/

鬼怒川温泉から大瀞下船場までの期間の川下りです。

楯岩・ゴリラ岩などの珍しい岩を眺めたり、夏は青々とした森林を、秋からは効用を楽しむことが出来ます。

03 Kido

出典: http://www.nikko-kankou.org

 

茨城県

潮来十二橋めぐり

川の名前:潮来市内の水路

運営会社:潮来遊覧船組合

営業時間:9時~17時、ただしシーズンである6月以外は16時までの営業。予約がある場合は調整可能。

所在地:〒311-2424 茨城県潮来市潮来109-12

運営会社サイト:http://www.itako-yuuransen.com/kumiai_info.html

 

演歌「潮来花嫁さんの舞台」となった茨城県潮来市になる潮来十二橋めぐりです。

潮来市は昔から水路が数多くあります。

水路に架かった12の橋をくぐる船旅です。

03 Itako

出典:http://www.tabirai.net/

 

栃木県

霞ヶ浦観光帆引き船

場所:霞ヶ浦

運営:土浦市、かすみがうら市、行方市、3市による共同運航

 

3市町村の受付によって操業期間・場所等が異なります。

 

【土浦市】

操業期間:7月21日(火)~10月18(日)までの毎週土・日曜、祝日(7月21日は操業いたします)

特別操業:8月2日(日) 土浦キララまつり(4艘引き) ※通常操業とは運航時間が異なります。

受付場所:茨城県土浦市川口2丁目(土浦港内乗船場所)

運航時刻:13:00~15:00

スポンサーリンク

【かすみがうら市】

操業期間:7月20日(月祝)、7月26日(日)~11月29(日)までの毎週日曜

特別操業:8月16日(日) あゆみ祭り(4艘引き)/12月5日(土) ライトアップ操業

受付場所:茨城県かすみがうら市坂910-1(歩崎公園自由広場)

運航時刻:7~10月 14:00(受付13:00~13:30)、11月 16:00(受付15:00~15:30) ※11月より夕景操業

 

【行方市】

操業期間:9月5日(土)~12月6(日)までの毎週土・日曜(※麻生地区は、9月は日曜のみ操業)

特別操業:7月18日(土)、19日(日) 山百合まつり特別操業/10月31日(土)、11月1日(日) 行方ふれあいまつり特別操業

受付場所:

【麻生地区】茨城県行方市麻生419-1観光交流センター「コテラス」内事務所

【玉造地区】行方市玉造甲1962 道の駅「たまつくり」湖岸 帆引き船事務所

運航時刻:1回目 13:30(受付10:00~)、2回目 15:30 ※2回目は夕日操業

公式サイト:http://www.ibarakiguide.jp/

03 Hobiki

出典: http://www.namekan.jp/

 

東京都

お台場ライン

場所:東京湾

運営会社:東京都観光汽船

営業時間:11時25分~18時20分の間、約40分~50分間隔で運航(季節変動あり)

所在地:〒105-0022 東京都港区海岸2-7-104

運営会社サイト:https://www.suijobus.co.jp/cruise/line/od_line.html

 

日の出桟橋とお台場海浜公園を結ぶ約20分間の船旅です。

水上からレインボーブリッジやフジテレビ本社等、東京の夜景を眺めることが出来ます。

発着・到着ともに都内ですので、都内で早めに夕食を済ませて乗ることも可能です。

03 Odaiba

出典: http://www.enjoytokyo.jp/

2015夏・お盆関連記事

>>神奈川・埼玉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>群馬・千葉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>関東でラフティングできるおススメスポット<<

>>関東で川下りできるおススメスポット<<

>>関越渋滞予測・対処<<

>>アクアライン渋滞予測・対処<<

スポンサーリンク