出典:http://www.minami-izu.jp/entry.html?id=3622

夏に海でウォータースポーツを楽しむのは楽しいですよね!

スポンサーリンク

メジャーところとしてはサーフィン、ヨット、カヌー、ボディボードなど。

少し変わったところだと

フライボード(水圧の力で水上を飛び回ることが出来ます。)

潜水スクーター(水の中を専用のスクーターで走ります。)

等新しいウォータースポーツも生まれています。

今回は、そんなウォータースポーツの中で2015年、特に人気が高まっているウォータースポーツが海上アスレチックです。

海上アスレチックとは、主に空気で膨らませたアスレチック遊具が海上に浮いており、ライフジャケットを着てその上で遊ぶことができます。

(全ての海上アスレチックではありません。この数年に新しく出来た会場アスレチックはこのパターンです。)

今回は関東で楽しめるビーチについて調べました。

2015夏・お盆関連記事

>>神奈川・埼玉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>群馬・千葉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>関東でラフティングできるおススメスポット<<

>>関東で川下りできるおススメスポット<<

>>関越渋滞予測・対処<<

>>アクアライン渋滞予測・対処<<

スポンサーリンク

関東で海上アスレチックを楽しめる海岸はどこ?

関東では

・弓ヶ浜スプラッシュウォーターパーク

・逗子スプラッシュウォーターパーク

・熱海サンビーチ・ウォーターパーク

・妻良海岸 南伊豆妻良海岸海上アトラクション

等で海上アスレチックを楽しむことが出来ます。

以下場所ごとの詳細です。

弓ヶ浜スプラッシュウォーターパーク

01 Yugahama 02

出典: http://www.yuuenchi.com/

水上テーマパークとして海の上に様々なアトラクションが並んでいます。

このスプラッシュウォーターパークの責任者アンソニー氏はオーストラリア人のライフガードです。

2014年に弓ヶ浜ビーチでオープンしていて、日本の海上アトラクションの草分け的存在です。

施設が充実していますので、海上アトラクションに興味がある場合は、ぜひ行っていただきたいスポットです。

所在地:静岡県賀茂郡南伊豆町湊

ウェブサイト:http://splashwaterpark.jp/

利用料金:大人1,500円、小中学生1,000円

※小学生未満は入場できません。

営業期間:7月19日から8月31日まで

営業時間:午前8時から午後6時まで

※スプラッシュウォーターパークは1時間ごとの入れ替え制です

その他施設情報:

トイレ    –

駐車場    –

逗子スプラッシュウォーターパーク

01 Zushi 03

出典: http://www.asoview.com/

 

弓ヶ浜スプラッシュウォーターパークの運営団体が2015年新しくオープンした海上です。

大規模なアトラクションが並んでいますので、ライフガードの指示を守って、楽しく遊ぶ必要があります。

所在地:神奈川県逗子市新宿1丁目太陽の季節記念碑前

ウェブサイト:http://www.zushitabi.jp/splash2015/

営業期間:6月27日から8月30日まで

営業時間:午前8時半から午後4時まで

※スプラッシュウォーターパークは1時間ごとの入れ替え制です

その他施設情報:

トイレ    –

駐車場    –

熱海サンビーチ・ウォーターパーク

01 Atami 04

出典: https://www2.wondernet.ne.jp/

熱海サンビーチ・ウォーターパークは近くにホテルがあって便利です。

砂浜から歩いてウォーターパークに行き、遊びます。

勿論、砂浜で普段の海水浴を楽しむことも出来ます。

所在地:静岡県熱海市東海岸町

ウェブサイト:https://www2.wondernet.ne.jp/hotelinfo/disp.php?cate_no=693&id=atami&temp=sunresort

利用料金:大人1,500円、小中学生1,000円

※小学生3年生以下は大人の同伴者が必要。

営業期間:7月12日から8月30日まで

営業時間:午前9時から午後5時まで

※熱海サンビーチ・ウォーターパークは1時間ごとの入れ替え制です

その他施設情報:

トイレ    –

駐車場    –

南伊豆 妻良海岸

01 Mera 01

出典: http://www.minami-izu.jp/entry.html?id=3622

海上アスレチックが設置される岩場の海水浴場です。

すべり台・空中ブランコ・飛び込み・ボールなど海上にいろいろな遊具が浮かんでいます。

弓ヶ浜・逗子スプラッシュウォーターパークと比較すると規模は小さいですが、コチラは時間制限なく自由に遊べますので、しっかりと長時間遊びたい場合は、妻良海岸の海上アスレチックもおススメです。

所在地:〒415-0533 静岡県賀茂郡南伊豆町妻良

ウェブサイト:http://www8.ocn.ne.jp/~merakan/

営業期間:7月11日から8月末まで

営業時間:公開されている営業時間情報なし

その他施設情報:

トイレ    あり

駐車場    あり(夏期有料1,000円)

2015夏・お盆関連記事

>>神奈川・埼玉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>群馬・千葉で川遊びできるキャンプ場+温泉併設<<

>>関東でラフティングできるおススメスポット<<

>>関東で川下りできるおススメスポット<<

>>関越渋滞予測・対処<<

>>アクアライン渋滞予測・対処<<

スポンサーリンク