毎年9月の第3日曜日の翌月の月曜日は敬老の日です。

 

2015年の敬老の日は

9月21日(月)

です

スポンサーリンク

 

敬老の日といえば、おじいさんやおばあさんと集まって、一緒に食事をしたり、プレゼントを渡す人も多いと思いますが、どういったギフト・プレゼントが喜ばれるのでしょうか?

 

敬老の日に関して様々な団体がプレゼントについて調査を行っています。

このアンケート結果に基づいて、どのようなプレゼントが喜ばれるのか考えてみました。

2015敬老の日関連記事

>>何をプレゼントすべき?アンケートに基づく分析結果!<<

>>2015年敬老の日、食事券ギフトのおススメ<<

>>2015年敬老の日、旅行プレゼントのおススメ<<

 

敬老の日とは?

敬老の日は国民の祝日の一つです。

高齢者を敬い、長寿を祝う日です。

敬老の日には日本全国で、敬老の日にちなんだ行事が行われたり、様々な施設が老人に対して無料で解放されたりします。

家庭で父母や祖父母の長寿のお祝いをする場合もあります。

 

敬老の日の由来は、1947年に、兵庫県多可郡野間谷村(現在は八千代町)の門脇政雄村長が提唱した「としよりの日」が始まりとされています。

9月15日という日付は農村で比較的農業の仕事が少ないことから選ばれました。

最初は兵庫県多可郡野間谷村のイベントでしたが1950年代には兵庫県全体に広まり、その後、国民の祝日として制定され、日本全国で敬老の日をお祝いすることになりました。

 

敬老の日のおススメプレゼントジャンルは?

非常に興味深いアンケート結果がありますので、その結果と分析について紹介したいと思います。

上の表は敬老の日に何をプレゼントする予定の比率を示しています。

一方で下の表は受け取ると嬉しいプレゼントの比率を示しています。

 

何が贈る予定か

1 食事・グルメ 32.7%
2 衣服・アクセサリー 13.3%
3 お菓子 13.1%
4 12.9%
5 現金・金券 6.4%
6 酒類 6.1%
7 電話でお祝い 4.0%
8 健康グッズ 3.7%
9 旅行・温泉 3.5%
10 その他 2.4%
11 手紙・メール 2.1%

何を受け取ると嬉しいか

1 食事・グルメ 26.9%
2 旅行・温泉 17.6%
3 酒類 11.3%
4 現金・金券 8.7%
5 8.0%
6 手紙・メール 6.3%
7 衣類・アクセサリー 5.4%
8 電話でお祝い 5.3%
9 お菓子 4.2%
10 その他 3.6%
11 健康グッズ 2.7%

出典: 日本生命保険相互会社「敬老の日に関するアンケート調査結果について」

スポンサーリンク

 

この表から分かるポイントは大きく2つです。

「旅行・温泉」「酒類」「手紙・メール」をもらえると嬉しいと感じるおじいさん・おばあさんが多くいる。

「衣服・アクセサリー」「お菓子」をもらった場合、思ったよりもがっかりするおじいさん・おばあさんがいる。

ということです。

 

根拠としては「何が贈る予定か」から「何を受け取ると嬉しいか」を引いた場合に、その差がプラスで大きければがっかり、その差がマイナスで大きければ嬉しい、と判断しました。

 

期待されているけれども実際に受け取ることが少ないプレゼントの1位は「旅行・温泉」です。

少し値段は張ってしまいますが、数年に一度はおじいさん・おばあさんにツアー旅行をプレゼントすると喜んでもらえる可能性が高いです。

 

手ごろなプレゼントとしては「酒類」です。

既にお酒好きを公言しているおじいさん・おばあさんなら当然喜ぶでしょうし、普段はそんなに飲まない方でも、プレゼントであれば口実にお酒を楽しむ機会をもてるのかもしれません。

 

3点目は手紙・メールです。

手紙・メールは普段、伝え切れていない感謝を伝えることができ、また受け取った方はなんども読み返すことが出来るので良いプレゼントですよね。

 

一方で、残念ながらプレゼントとして選ばれる機会が多いにも関わらず、あまり喜ばれないプレゼントは「衣服・アクセサリー」「お菓子」の2点です。

 

「衣服・アクセサリー」に喜んで頂けない理由は趣味が異なる等の要因があるのかもしれません。

 

まとめ

以上、敬老の日のプレゼントとして喜ばれるものが何なのか、アンケート結果を元にご紹介してみました。

 

贈るほうの1番、受け取る方の1番も「食事・グルメ」です。

基本的には「食事・グルメ」を選び、数年に一度は「旅行・温泉」をプレゼントする、またメールや手紙を合わせてプレゼントするというのは喜んで頂けるベストプランなのかなと思いました。

 

「食事・グルメ」「旅行・温泉」「メール・手紙」の具体的なプランについては別途、ご紹介させて頂ければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

2015敬老の日関連記事

>>何をプレゼントすべき?アンケートに基づく分析結果!<<

>>2015年敬老の日、食事券ギフトのおススメ<<

>>2015年敬老の日、旅行プレゼントのおススメ<<

スポンサーリンク