ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、以下の期間でハロウィンホラーナイトが開催されています。

開催期間: 2015年9月11日(金)から11月8日(日)

※18:00~パーククローズ

※ウォークスルー・メイズは12:00~

【10月】 毎日開催(29日を除く)

【9月/11月】 金・土・日・月・祝日開催

USJのハロウィンホラーナイトは、パーク全体がハロウィン仕様になり、昼間は仮装を中心に楽しく、夜は大量のゾンビがパーク内に現れるホラー仕様になります。

(ユニバーサル・ワンダーランド等一部のエリアはファミリーエリアが存在し、ゾンビの出現しない安全エリアも存在します。)

また2015年は過去最多の9つのホラーアトラクションが登場しています。

その中でも特別話題になっているのがトラウマ~最恐実験病棟です。

入場するために誓約書にサインをする必要があり、年齢制限も中学生以上と厳し目。

そして、何より「トラウマ~最恐実験病棟」のホラーレベルは「10」と、他のアトラクションは3,4程度だったのが2倍以上で、今まで見たことのない数値設定です。

非常に気になる「トラウマ~最恐実験病棟」とはどんなアトラクションなのでしょうか?

この「トラウマ~最恐実験病棟」の誓約書の内容、感想やネタバレについて調べてみました。

 

2015 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン アトラクション

>>USJ ハロウィンホラーナイト2015まとめ<<

>>USJ ハロウィンパレードの仮装ルールや2014年の画像<<

2015 ハロウィンコスプレ衣装 人気ランキング
>>ハロウィンコスプレ衣装 人気ランキング 2015<<

2015 シルバーウィーク旅行・デート関連記事

>>シルバーウィーク 【関西】おススメイベント・穴場デートスポット<<

>>2015トレンドおススメの国内旅行情報!インフィニティ風呂とは!<<

 

スポンサーリンク

トラウマ病棟とは?

2015年「ハロウィンホラーナイト」新アトラクション “トラウマ ~最恐実験病棟~”

01 hallowen trauma

出典: www.usj.co.jp

『前代未聞の最恐メイズ、解禁。強要される衝撃の実験に、耐えられるか!?』

かつて、とある施設で一人の心理学者が行ってきた、非人道的な研究。

それは、「人間はどこまでの恐怖に耐えられるか」というものだった―。

現代に蘇ったその施設であなたは、恐怖の人体実験に立ち会い、常軌を逸した監視官の指示に従わねばならない。

精神的トラウマが起こっても了承できる人のみ、覚悟の上で体験せよ。

(USJ公式サイトより)

トラウマは現在、USJで開催されているハロウィンホラーナイトに設営されているアトラクションの一つです。

現在、トラウマ病棟以外に幾つかのアトラクションが設営されていますが、そのホラーレベルを比較するとトラウマは圧倒的です。

アトラクション名 ホラーレベル
学校の怪談 2
貞子 1
呪怨 1
エイリアンVS.プレデター 2
エルム街の悪魔 4
チャッキーのホラー・ファクトリー2 4
バイオハザード・ザ・リアル3 3
トラウマ~最恐実験病棟~ 10

トラウマという名前は、アトラクションを体験した人がトラウマを抱える危険性があるというほどの過激な内容だと推測されます!

スポンサーリンク

 

トラウマ病棟の料金

USJトラウマのアトラクションを体験するためには、通常の入場料金とは別にチケットが必要となります。
料金は2,500円(税込)です。
USJのオフィシャルWEBサイト、ローソンチケット、ローソン店内のLoppiで事前購入できます。

またトラウマを含めたハロゥイン・ホラー・ナイトのアトラクションに待ち時間を短縮して参加できる「ホラー・ナイト・エクスプレス・パス5~トラウマセット~」も販売されています。
こちらの料金は6,900円(税込)です。

トラウマ病棟、エイリアンVS.プレデター、エルム街の悪魔、チャッキーのホラー・ファクトリー、バイオハザード・ザ・リアル3です。

 

トラウマ病棟のネタバレ

トラウマ病棟のネタバレについては、誓約書にネタバレ禁止を明確に記載されているため、ネタバレできません。

しかし、既にトラウマ病棟のアトラクションを楽しんだ人の感想や、誓約書の内容からおおよその内容が予測出来ます。

トラウマに興味があるものの、あまりに過激な内容で心配になっている人は参考までにご覧下さい。

※あくまで推測なのでネタバレではありませんが、可能な限り事前情報を得たくない人はご注意下さい。

 

トラウマ病棟の警告

以下、トラウマ病棟の警告文です。

気になったポイントを太字にしました。

・このアトラクションは、指示された行為を実行しながら進む、強要型ウォークスルー・メイズです。

・アトラクション体験には「誓約書」の提出が必要です。

・「誓約書」の内容に同意した方のみ、アトラクションへお越し下さい。

・このアトラクションに関連して生じる可能性のある、いかなる性質及び内容の傷害や損害についても、当社はその責任を一切負いかねます。

・過激な内容を含むため、中学生以下の体験はご遠慮ください。

・グロテスクな表現および行為が苦手な方は、年齢に関わらず体験をおすすめしません

・『トラウマ ~最恐実験病棟~」では、体験時にご購入者(ご本人)の確認ができる書類(免許証、学生証、パスポート、保険証、クレジットカード、名前がわかる公共料金請求書など)をお持ちください。

出典: http://www.usj.co.jp/halloween2015/HHN/maze/

 

まず気になるのは“強要型ウォークスルー・メイズ“という単語。

ウォークスルー・メイズWalk-through mazeとは、ホラーの現場を歩いているような感覚の迷路のことです。

そして強要型です。

紹介文に記載されている通り舞台は病院ということなので、ホラー映画Sawのように拘束されて、あんなことやこんなことをされてしまうシーンが再現されるのか。。。

また相当グロテスクな表現があるようで中学生以下の体験は不可です。

 

トラウマ病棟の注意書き

トラウマ病棟の利用基準に以下の注意書きがあります。

アトラクションを利用することにより悪化する症状をお持ちの方以下に該当する方は利用できません

・心臓疾患、血圧異常

・背中、首、腰、脊椎の疾患

・妊娠中

・めまい

・閉所恐怖症

・肌の弱い方

・虫に恐怖心のある方

・体調不良

引用元 http://www.usj.co.jp/halloween2015/HHN/maze/#trauma

基本的にはおばけ屋敷やアトラクションにある記載です。

しかし、気になるのは

・閉所恐怖症

・肌の弱い方

・虫に恐怖心のある方

なにか狭い場所に閉じ込められて、虫が近づいてくる、ということでしょうか。。。

いやどんな虫が出現したとしても、虫はダメです。。。

 

また、特殊効果について以下の注意書きも記載されています。

以下の特殊効果を使用しています。この特殊効果により悪化する症状をお持ちの方は利用できません。

フォグ・スモーク、ストロボ、水、大音量、暗闇、におい、虫

引用元 http://www.usj.co.jp/halloween2015/HHN/maze/#trauma

ここまでの注意書きで、トラウマの恐怖アトラクションに含まれるのは

・狭い部屋に閉じ込められる。

・水や他の何かが肌に接する可能性がある。

・虫がいる。

・虫が接する可能性がある。→これだけは絶対いやです…

です。

 

トラウマ病棟の誓約書

トラウマ病棟のアトラクション入場にあたって以下の誓約書にサインをする必要があります。

どんな内容なのでしょうか?

太字個所は管理人が気になった点です。

 

私は、アトラクション『トラウマ~最恐実験病棟~』を体験するにあたり、以下の各事項について誓約します。

文書、口頭、SNSを含むWEB場への投稿、メールやメッセージングアプリでの送信その他、その方法・態様・期間に拘らず、アトラクションの内容や内部の詳細を第三者に開示または譲渡しません。

これに違反した場合、貴社の指示に従って直ちに文書の回収や投稿の削除等を行うとともに、開示や漏洩によって貴社に生じた損害の一切を賠償します。

1.『トラウマ~最恐実験病棟~』利用基準をあらかじめ一読し、これに同意の上、遵守します。

2.アトラクション内には、グロテスクな表現、恐怖・嫌悪・苦痛・過度なストレス等を感じさせる演出、体験者の身体を拘束する演出、生きた虫を使った演出、体験者に体液がかかる演出や設備があることをあらかじめ了承し、それより起きる可能性のある体調の変調や、衣服や私物等の汚損について、貴社に対して何らの異議申し立ておよび請求を行いません。

3.アトラクション内には水漏れ等を伴う設備や演出があることを予め了承し、それにより衣服や私物などに汚損した場合にも、貴社に対して何ら異議申し立て及び請求を行いません。

4.体験するにあたってリスクのある疾患や症候群、及び社会的通念上リスクがあると考えられる疾患や症候群(首・背中・腰・脊椎の疾患、心臓の疾患や血圧異常、パニック障害、閉所・暗所巨負傷、虫に恐怖心がある症状やこれらに関連する既往症その他)は有しておらず、虚偽の申告や隠蔽は一切ありません。

5.アトラクション内に手荷物や危険物は持ち込みません。また、体験中にスマートフォンやカメラなどでアトラクション内の撮影は行わず、他の体験者の迷惑になる行為は一切行いません。これらに違反してクルーに退場等を要求された場合は異議を述べません。

6.体験中はアトラクションクルーの指示に従います。途中退場を希望する場合はクルーに申し出て、その指示に従います。

7.『トラウマ~最恐実験病棟~』の入場券は、チケットブース、WEBチケットストア等の正規販売購入したものあり、ネットオークションや金券ショップで不正に購入したものではありません。これに違反していることが発覚した場合、私の入場券が利用停止になる場合があることをあらかじめ理解し、これに異議を述べません。

8.『トラウマ~最恐実験病棟~』の入場料金は、いかなる理由によっても返金されないことに同意します。

9.上記各事項に違反し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに何らかの損害を与えた場合、当該の損害の一切を賠償します。

誓約書はより具体的に記載されているので恐怖感が増します。

グロテスクな表現、恐怖・嫌悪・苦痛・過度なストレス等を感じさせる演出、体験者の身体を拘束する演出、生きた虫を使った演出、体験者に体液がかかる演出

水漏れ等を伴う設備や演出があること

やはり虫が出現し、その体液がかかるということでしょうか。

敏感肌の人は注意と言うのはそういう意味なのでしょうか!?

これはホラー体験から離れて、生理的に受け付けない経験を強要するというアトラクションなのではないかという気がしてきました。

恐ろしい。。。。

 

トラウマ病棟に参加した人の感想や口コミは?

トラウマ病棟は9月11日(金)から開始しています。

続々と実際に体験した人たちがTwitterに感想を投稿しています。

さっそくTwitterの投稿を見て行きたいと思います。

 

 

トラウマ病棟の混雑予測

トラウマ病棟は、今回のUSJハロウィン・ホラー・ナイトの目玉アトラクションです。
年齢制限があり15歳以上が対象ですが参加者は非常に集まり、土日9月19日(土)から9月23日(水・祝日)のシルバーウィークは大混雑が予測されます。
過去の人気イベントを基準に考えると60分~180分という長時間になる可能性があります。

もし、混雑するこのタイミングに行く場合は、6,900円(税込)と少し高価ですが待ち時間を短縮できる
ホラー・ナイト・エクスプレス・パス5~トラウマセット~」を購入するか、9時半~の早めの時間を狙えば比較的空いています。

また混雑を避けたいのであれば平日を狙うという手もあります。

特に大学生の方や、比較的休日を調整できる方におススメです。

 

USJハロウィン「トラウマ」についてご紹介しました。

ここまでの前評判だと恐いもの見たさで、本当に言われているほどすごいのか少し見てみたくなってしまいます。

しかし、本当にこの評判の内容だったら、デートで行くにはあまり向かないかもしれないですかね。

服装や相当の心の準備が必要ですし。

しかし、気の知れたカップルであったり、友達同士であればすさまじい恐怖体験を共に経験して逆に関係が強くなる場合もあるのかも。。。

もしトラウマ病棟を体験して、感想をシェアしたいという方がいらっしゃったらぜひコメントや感想を記入お願いします!

 

最後までお読み頂き有難うございました。

ハロウィンといえば仮装

2015年のハロウィン仮装人気ランキングをご紹介しています。

宜しければ下記のリンクからご覧下さい。

2015 ハロウィンコスプレ衣装 人気ランキング
>>ハロウィンコスプレ衣装 人気ランキング 2015<<

2015 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン アトラクション

>>USJ ハロウィンホラーナイト2015まとめ<<

>>USJ ハロウィンパレードの仮装ルールや2014年の画像<<

2015 シルバーウィーク旅行・デート関連記事

>>シルバーウィーク 【関西】おススメイベント・穴場デートスポット<<

>>2015トレンドおススメの国内旅行情報!インフィニティ風呂とは!<<

 

スポンサーリンク