>>前のページに戻る<<

 

おススメアルコール消毒剤は?

アルコール除菌・消毒剤は様々なウイルスや細菌の消毒に効果があり、一般家庭や飲食店で使用されています。

売れているアルコール消毒剤Best3は以下の通りです。

いずれの商品もアルコールスプレーとして販売されており、そのまま玄関に置いて

帰宅時の消毒に利用することが出来ます。

スプレー式以外のタイプもあるのですが、スプレー式ですと一度に液が大量に出ることがないので経済的です。

また交換用に消毒液本体は別売りされていますので、入れ替えも簡単です。

スポンサーリンク

 

消毒用エタノールIPA スプレー式 1176 1セット(5本) 健栄製薬

【高濃度アルコール】免税アルコールで経済的な高濃度アルコールタイプの消毒液。スプレーは付け替え用として繰り返し使用できます。手指消毒にも使用できます。指定医薬部外品。

Infle prev splay 01

出典:http://www.askul.co.jp/p/1250821/

アルボース 手指消毒剤 アルボナース

Infle prev splay 02

出典:http://www.askul.co.jp/v/57239/

ライオン サニテートA ハンドミスト

グリセリン配合で手荒れを配慮した消毒剤です。

Infle prev splay 03

出典:http://www.askul.co.jp/v/79255/

スポンサーリンク

 

アルコール消毒剤を利用する場合の注意点は何?

アルコール消毒剤を利用するにあたって幾つかの注意点があります。

・原液又は濃厚液は刺激作用があるので経口投与しないこと。

・目に入らないように注意すること。

万が一、目に入った場合は水でよく洗い流すこと。

・広範囲又は長時間利用する場合、上記の吸入に注意すること。

・同一部位に反復しようした場合には脱脂などによる皮膚あれを起こすことがあるので注意すること。

・引火性があるため、火気使用時には十分注意すること。

・合成ゴム製品、合成樹脂製品、光学器具、鏡器具、塗装などの中には変質するものがあるので注意する事。

 

今回はインフルエンザ予防に効果的なアルコール消毒について、必要なアルコールの濃度やアルコールスプレー商品、注意点についてご紹介しました。

一度インフルエンザに感染してしまうと、治るまで相当な負担がかかってしまいます。

ご家族のために今年の冬はアルコール消毒の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

最後までお読み頂き有難うございました。

 

2015-2016 インフルエンザ

>>インフルエンザ簡易診断キットは痛い?自宅で可能?検査時間<<

>>インフルエンザにバファリンは危険!飲んではいけない薬は?<<

>>2015インフルエンザ予防接種はいつまですべき?効果持続期間・料金は?<<

>>2015 インフルエンザ予防方法【リレンザ イナビル フルミスト】って何?<<

 

スポンサーリンク