>>前のページに戻る<<

 

スポンサーリンク

 

【少し食欲がある場合】

・鍋焼きうどん

アルミなべ入りで、火にかけるだけのタイプの鍋焼きうどんです。

うどんは、そばど比較して食物繊維が少ないですし、

ほかほかなので身体を温めることも出来ます。

・レトルトのお粥

袋のままお湯に入れて温めて食べることの出来るレトルトのお粥もススメです。

味付けが薄いと感じることが多いので、

その場合は梅干や塩昆布など少し他のものを足すと味を調整出来ます。

・おでん

温かいおでんもおススメです。

一部の商品は消化が悪いので、消化のよい食べ物、具体的には大根、卵、はんぺん等を選びましょう。

 

またインフルエンザで熱が出た場合は脱水症状にならないように水分補給をすることが重要です。

ポカリスエットなどスポーツドリンクあるいはお茶などを合わせて購入し、合わせて飲みましょう。

スポンサーリンク

 

インフルエンザ時のお役立ちアイテム

インフルエンザが解熱した後の数日間、また病み上がりの後、しばらくの間必要なアイテムがいくつかあります。

買い物に何度も出かけるのは大変なのでコンビニでまとめて買い物を済ませてしまいましょう。

必要となるであろうアイテムは以下の通りです。

 

マスク

喉が痛い時、外気が乾燥している時、マスクは必須アイテムです。

しばらく利用することになる可能性が高いので、

予備がなければ合わせて購入出来ます。

 

冷却シート

おでこ等に貼って発熱した場所を冷却する冷却するシート。

インフルエンザの高熱でうなされるのは大変なので、少しでも物理的に冷やして楽にしたいです。

 

うがい薬

インフルエンザの病み上がりは体調が万全ではないので、風邪など他の病気に感染しやすい状態になっています。

追加の感染を防止するため、帰宅した際にはうがいをして予防しましょう。

コンビにでも店によってはうがい薬を販売しています。

 

のど飴

インフルエンザが治った後もしばらくわずかな喉の痛みが続く場合があります。

そんなのどの痛みを抑えるためののど飴の購入もおススメです。

 

今回は一人暮らしでインフルエンザに感染した場合、コンビニエンスストアで購入できるおススメの食べ物についてご紹介しました。

最後までお読み頂き有難うございました。

 

2015-2016 インフルエンザ

>>インフルエンザ簡易診断キットは痛い?自宅で可能?検査時間<<

>>インフルエンザにバファリンは危険!飲んではいけない薬は?<<

>>2015インフルエンザ予防接種はいつまですべき?効果持続期間・料金は?<<

>>2015 インフルエンザ予防方法【リレンザ イナビル フルミスト】って何?<<

 

スポンサーリンク