これから冬になってもっと寒くなると、洋服を何枚着ても対応しきれなくなり、使い捨てカイロを使用しますね。

私は冷え性で寒がりなので、小学生の頃から学校へ持っていったものです。
寒いから使い捨てカイロを使用しているのに、高校の時は、「寒くないだろ!」と教師に取り上げられた記憶があります。
洋服部分ではなく、足も冷え、足用のカイロを使用したこともあります。
足用は低い温度になるように作られていますが、それでも熱すぎたので使用を途中でやめた事があります。
カイロは、日本で生まれた日本独自の保温具です。
江戸時代に、石を温めて懐に入れたのが始まりと言われています。
使い捨てカイロ(貼るタイプ、貼らないタイプ)のほかに、電子レンジで温めて繰り返し使うカイロも商品としてあります。

低温火傷とはなにか?

「足用に使用したカイロが熱すぎたから使用を中止した」と書きましたが、まさにこれが低温火傷をする原因の一つになります。
低温火傷は、熱くなくても長時間皮膚に当てすぎると肌が火傷をする症状をいいます。
足(くるぶし、かかと、すね)は、特に低温火傷をしやすい場所になります。
自覚症状をともなわないで低温火傷になる場合もあります。

 

低温火傷の原因は?

低温火傷には、温度と時間が関係してきます。
44℃で約6時間、50℃で3分以上肌に当てると低温火傷をするといわれています。
冷え性や高齢者の方は、感覚が鈍くなっているので注意が必要です。
直接肌に触れることも低温火傷を起こしやすい原因の一つです。
糖尿病の方は、神経障害が進行して温度の感覚が鈍り、低温火傷を起こしやすく、傷が治りにくいともいわれています。
また、血糖コントロールが難しい糖尿病の方は、免疫力も低下しますので、治療が難しくなり、壊疽(えそ)や足潰瘍(あしかいよう)のもとになってしまう場合もあります。
壊疽(えそ)は、皮膚の傷に細菌が感染し悪化します。
皮膚から皮下組織までの細胞が、最終的には骨まで腐ってしまう病気です。
足潰瘍(あしかいよう)は、皮膚が欠損した状態のことをいいます。周囲が赤くなり、膿汁(うみ)もでることがあります。洋式トイレの座面や電気カーペットでの就寝も低温火傷に気をつけたいところです。

スポンサーリンク

 

低温火傷の症状・レベルについて

低温火傷にも、軽度のものから重度のものなどいろいろな症状があります。どのような症状があるのか、みていきます。

レベル1・・・様子をみる
皮膚が赤くなってヒリヒリ痛みます。時間が経つにつれて痛みや赤みがなくなっていきます。
レベル2・・・病院へ行く

皮膚は赤くなってヒリヒリ痛みます。時間が経っても症状はよくならない場合が多いです。水疱ができた場合は、病院へ行き受診します。

レベル3・・・すぐに病院へいく
レベル3は、痛みの感覚がなくなってしまうほど深いです。皮下細胞を破壊するほどです。治療が長引く可能性もあり、場合によっては手術も必要です。

低温火傷の予防は?

低温火傷を起こさないための予防は、使い捨てカイロを使用する際に、肌にチョクセツ当てないことです。
使い捨てカイロ用の可愛い袋が沢山あります。
愛用するのもいいですね。
足用のカイロの原材料は、鉄粉・水・バーミキュライト・活性炭・塩類・木粉・高吸水性樹脂です。
足用のカイロの場合でも、直接肌に当てないようにしたほうがよいです。
足用のカイロは、つま先用やくつ下用などを使用するとよいでしょう。
ストッキング等の薄手のものに使用する場合は、注意が必要です。
足用のカイロは、通気性がよすぎると熱くなることがあります。
また、ピッタリの靴で空気の出入りが悪いと、発熱しにくくなる場合があります。

まとめ

・低温火傷は、足(くるぶし、かかと、すね)に起こる場合が多い
・低温火傷の原因の一つの使い捨てカイロは、直接肌に当てて使用しない
・低温火傷は、自覚症状がない場合もある
といったことをお話させていただきました。
足に使い捨てカイロを使用する時は、特に気をつけたいですね。
取扱説明書や使用注意事項をよく読んでから使用することをお勧めします。
では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

 

スポンサーリンク