こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

風邪薬で総合感冒薬や様々な薬を服用する際、薬を飲み忘れることはありませんでしょうか?

普段より集中力が落ちてしまっているので、ついつい食後の薬を飲み忘れたり、外出する場合に薬を忘れてしまうことがあります。

しかし、出来れば風邪は早く治したいです。

そんな時、2回分をまとめて飲んでしまえば、1回忘れた分も含めてより効果があるのではないか?と考える人は多いと思います。

私もそうでした。

今回は、薬を飲む回数はなぜ分けてあるのか?忘れた場合にまとめて飲めば効果が期待できるのか?

薬の服用タイミング「食前」「食後」「食間」「就寝前」「頓服」の意味について調べてみました。

また飲み忘れをどのようにして防止方法をまとめてみました。

親しみがあるのは風邪薬ですが、他の薬全般にも役立つ予備知識だと思います。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

 

スポンサーリンク

風邪薬を飲む回数が分かれている理由

総合感冒薬や多くの薬は1日、2回から3回に分けて飲む薬が多いです。

まためて飲んでしまえばいいような気もするのですが、複数に分けて薬を飲む理由は、体内の薬の濃度、特に血中の薬の濃度を一定に保つためです。

飲んでから4時間から8時間程度効果のある薬は、1日3回飲む設定になっています。

一方で24時間効果のある薬は1日1回飲みます。

 

飲み忘れたら2回分まとめて飲むのはOK

飲み忘れたら2回分まとめて飲んではいけません。

正確には飲んでもあまり意味がありません。

身体が吸収し、効果のある薬の成分は一定なので、まとめて薬を飲んでしまうと「薬が効きすぎている」状態になってしまいます。

Pill 04

薬の服用タイミング「食前」「食後」「食間」「就寝前」「頓服」の意味は?

食前、食後、食間、就寝前、頓服はそれぞれ薬の特性に応じて決まっています。

食前

胃の調子を整えたり、吐き気を抑える等胃の機能を整える薬が中心です。

食後

食べ物と一緒に吸収したほうが効率よく有効成分を吸収できる薬や、薬単体で飲むと消化器官を荒らしてしまう薬が中心です。

食間

空腹時のほうが効率よく有効成分を吸収できる薬が中心です。

就寝前

眠気の副作用が出やすい薬です。

頓服

鎮痛剤等、突発的に発生する痛みや症状に対処するための薬が中心です。

スポンサーリンク

 

薬の飲み忘れ防止方法

薬の飲み忘れを防止する方法は幾つかあります。

薬を目に付く場所においておく

家で食事をする場合には、ダイニングテーブルや書斎の机など、必ず目に入る場所に薬を置いておきます。

家で過ごしている限り、必ず目に入るので、忘れていれば薬に気づくことが出来ます。

スマートフォンのアプリを活用

スマートフォンには「服薬管理アプリ」を設定することが出来ます。

服用回数、飲む時間、薬名等を設定すれば薬の飲む必要があるタイミングにアラートを出してくれます。

普段、よくスマートフォンをチェックしている人にはおススメの方法です。

スケジュール帳に服用履歴を残す

スケジュール帳に服用履歴をメモします。

個人的にはおススメの方法で、朝は必ず今日の予定をチェックするので、必ず薬を飲んだかを確認できます。

また夜にも翌日の予定を確認する目的で、メモ帳をチェックすることにすれば、夜の服用もチェックすることが出来ます。

 

まとめ

 薬は薬の持続期間に応じて服用回数が決まっている。 

 飲み忘れたら2回分飲むのはNG 

 薬の特性ごとに飲むタイミングが決まっている。 

 薬のちゃんとした効果を得るためには、指定された回数・タイミングで服用がベスト 

 薬の飲み忘れを防止するために目立つ場所に置いたり、スマートフォン・スケジュール帳を活用する。 

最後までお読み頂き有難う御座いました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

 

スポンサーリンク