こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

もうそろそろ、忘年会の時期ですね。

11月から忘年会予定が入っている方もいるのではないでしょうか。

また、送別会や歓迎会などもありますよね。

私は、雰囲気でお酒がどんどん進んでしまい、気持ちよくその場が終わりますが、翌日、のどが痛くなったり、のどが渇いたり、頭が痛くなったりして大変な思いをすることがあります。

そんなときは、肝臓を優しくいたわりたいですね。

今回は、肝臓や胃腸の働きをサポートしてくれる、疲れやだるさに効果がある、へパリーゼプラスⅡについてまとめてみました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

 

スポンサーリンク

へパリーゼプラスとは?

hepa 01

出典:http://www.health.ne.jp/medicine/otc/4987103034520.html

へパリーゼプラスの特徴は、肝臓水解物とイノシトールを配合していて、糖衣錠になっていて、飲みやすくなっています。

肝臓水解物は、天然のレバーを分解したものです。

それは、消化消化吸収しやすくするためです。

イノシトールは、肝臓の働きをサポートする第3類医薬品です。

 

へパリーゼプラスの成分は?

へパリーゼプラスには、次のような有効成分が含まれています。分量は、1日(6錠分)として書いています。

 

・肝臓水解物(600mg)・・・天然の肝臓(レバー)を消化吸収しやすいように分解したもの

・イノシトール(100mg)

・ビタミンB2(リボフラビン)(12mg)

・ビタミンE酢酸エステル(10mg)

 

このほか、添加物として、Dマンニトール、ケイ酸Ca、カルメロースCa、ステアリン酸Mg、アラビアゴム、セルロース、白糖、ヒプロメロース、プルラン、硫酸Ca、三二酸化鉄、赤色3号、青色1号、カルナウパロウが含まれています。

スポンサーリンク

 

 

へパリーゼプラスの飲み方またおススメのタイミングは?

へパリーゼプラスは、1回3錠、1日2回服用します。

 

ヘパリーゼプラスの有効成分は、牛や豚のレバーを分解して作られています。

これら肝臓水和物のことを考えると、飲む前に飲むのが適切です。

しかし、そうすると胃に負担をかけてしまいますし、カプセルが胃で溶けてしまう恐れがあります。

よって一番適切なタイミングはお通しなど少しものを食べ始めたタイミングがベストです。

しかし、なかなか飲み始めた際にヘパリーゼを飲むのは忘れてしまいがちです。

その場合は、飲み終えた後でも、アルコールの消化を助けますので問題ありません。

 

へパリーゼプラスの効果は?

へパリーゼプラスは、次のような症状の方に効果が期待できます。

・胃腸障害

・栄養障害

・肉体疲労

・発熱性消耗性疾患

・妊娠授乳期などの栄養補給、

といった症状の方は、効果が期待できます。

 

2日酔いの症状があらわれなくても、肝臓は弱くなっている可能性があります。

2日酔いになる人は、肝臓がアルコールを処理できなくなり、血中に残って体内をめぐるために起こります。

肝臓が本来の仕事ができなくなると、コレステロール値が高くなったり、血糖値が調節できなくなったり、疲れやすくなります。

だから、お酒が強いから大丈夫、と思っていても、飲み方には気をつけたほうがよいと思います。

飲みすぎると肝臓に脂肪がたまり、アルコール性脂肪肝になったり、炎症が起こると、アルコール性肝炎になります。

また、さらに進むとアルコール性肝繊維症や、アルコール性肝硬変を起こします。

 

食事をしたあとは、ごろ寝がよいって知ってましたか? なぜかというと・・・

食事をしたあとは、ごろ寝をして、肝臓に血液をたっぷり行き渡らせるとよいからです。

それは、食後の2時間くらいは、肝臓が一生懸命に働いているからです。

肝臓に血液をたくさんめぐらせるには、起こしている状態よりも、横になった状態の方がよいのです。

 

まとめ

・へパリーゼプラスは、疲れやだるさがあるときに服用し、肝臓に優しい第3類医薬品である

・へパリーゼプラスは、肝臓水解物(600mg)イノシトール(100mg)が含まれていて、滋養強壮効果を発揮する

・肝臓には血液をたくさん行き渡らせるとよい

・発疹が出た場合は、使用を中止し医師に相談する

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

 

スポンサーリンク