こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

口の中に口内炎ができてしまうことありますよね。

今回は、口内炎についてできるだけわかりやすくまとめてみましたので、参考にしてみてください。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

スポンサーリンク

 

口内炎とは?

口内炎は、口腔粘膜に発生する炎症性病変のことです。

症状によって、カタル性口内炎、アフタ性口内炎、潰瘍性口内炎に分かれます。

ただ、赤ちゃんや子どもの場合は、ただの口内炎ではなく、ウイルスが原因の場合もあります。

一般的な口内炎としては、次のような口内炎があります。

アフタ性口内炎

アフタ性口内炎は、口の中を噛んだり、食べ物や歯の摩擦で傷つけてしまうことで起きます。

ヘルペス性口内炎

ヘルペス性口内炎は、単純ヘルペスウイルス1型への感染が原因となって起こります。

これは、生後6ヶ月の赤ちゃんから3歳のお子さんにかかりやすい病気です。

特徴としては、急に39℃の高熱が出たり、口内炎が多数できて痛みが激しかったり、唇や舌、歯茎が赤く腫れ上がります。

ヘンパンギーナ

ヘンパンギーナは、エンテロウイルスへの感染が原因となって起こります。

乳幼児や子どもを中心に6月下旬~8月中にかけて流行します。

ヘンパンギーナは、夏かぜともいわれています。

特徴としては、前触れもなく39℃以上の高熱が出ます。上顎から喉の周辺に、口内炎や水泡がたくさんあらわれます。

スポンサーリンク

 

口内炎の症状は?

口内炎の症状は、次のような症状があらわれます。

・口腔粘膜が赤くなって食物がしみる

・粘膜が浅くただれる

・粘膜に盛り上がりができて出血しやすくなる

・水ぶくれができる

・病変部が偽膜でおおわれる

といった症状があらわれます。

 

口内炎の予防方法は?

口内を衛生的にする。

一般的に、うがい薬を使って口腔内を清潔に保つことが一番大切です。

栄養補給をしっかり行う

ビタミンB群の不足によって発症する場合もあります。

普段の食事から積極的に補給しておくことも大切です。

一番気をつけたい点は、高熱が出たり、食欲が落ちたりして、脱水症状になることです。

食事や飲み物は、熱いもの、冷たすぎるもの、酸っぱいものは避けます。

口当たりがよく口内炎にしみないものを選びます。

(例:おかゆ、うどん、茶碗蒸し、スープなど・・・)

※もし子どもに口内炎ができても、痛みの理由がわからないため、親は口内炎に気づきにくいです。そこが問題としてあります。機嫌が悪かったり、泣いたりしたら、親や、周りにいる人が、なるべく早く気づいてあげることが大切です。

 

軟膏を使い炎症を和らげる

市販の口内炎を使って口内炎の炎症を和らげることが出来ます。

もしお子さんに軟膏を使う場合、副賢皮質ホルモンが含まれていないアズレン製剤の口内軟膏がおススメです。

このアズレン製剤の対象年齢は5歳以上です。

よって5歳未満の小さいお子さんには使用できません。

5歳未満の小さいお子さんには、トローチを使って殺菌や消毒を行うと効果が期待できます。

 

口内炎はどのくらいで治る?

・アフタ性口内炎は、1週間~10日で自然に治ります。ウイルス性口内炎の場合、なかなか治らない時もあるので、症状が続く場合には、病院を受診します。

・ヘルペス性口内炎は、ヘルペスに対応する抗ウイルス薬を。病院で処方してもらいます。

・ヘルパンギーナは特効薬がありません。解熱剤などを使用して、自然に治癒していくのを待ちます。

 

まとめ

・子どもができる口内炎は、ただの口内炎ではなく、ウイルスが原因の場合もある

・口内炎の種類は大まかに分けてカタル性口内炎、アフタ性口内炎、潰瘍性口内炎の3種類

・子ども(5歳以上)で軟膏を使う場合は、副賢皮質ホルモンが含まれていないアズレン製剤の口内軟膏を使用する

・5歳未満のお子さんには、トローチを使って殺菌や消毒をする。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

スポンサーリンク