こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

頭皮が乾燥して、頭の毛穴の周りが白くなったことはありませんか?

私は、洗ってもかゆくてかいてしまったり、フケのようなものがでてきたりして、気持ちよくない思いをしたことがあります。

今回は、フケを防ぐ方法についてまとめてみました。ぜひ、参考にしてみてください。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

スポンサーリンク

 

フケは2種類ある?

フケには、パラパラ落ちる乾性のフケと、頭皮にくっついたベタベタした湿性のフケの、2種類があります。

乾性のフケは、過度の洗髪などによる頭皮の乾燥のために発生します。

シャンプーの回数を減らしたり、洗浄力の弱いものに変える必要があります。

湿性のフケは、頭皮の皮脂の分泌が多い人に見られます。

その多くは、脂漏性皮膚炎の先行型または、軽症型と考えられています。

この2つはまったく正反対の原因で起こります。

スポンサーリンク

 

フケを防ぐ予防は?

乾性フケの場合

乾性フケの場合の課題は、頭皮の乾燥改善と再発防止になります。

頭の洗い方の見直しと、血行の改善が必要です。

なんどもシャンプーでしっかり洗うことは避けたいところです。

洗いすぎると、お肌のバリア機能や水分保持力が、回復する前に潤いが奪われてしまって、乾燥が進んでしまいます。

皮脂や角質層の保湿成分(細胞間脂質や天然保湿因子)が洗い流されるのです。

ですので、多くても1日1回にします。また、24時間かけて回復すると考えられています。

湿性フケの場合

湿性フケの場合は、シャンプーの仕方や食生活を見直すことで改善を期待することができます。

皮脂が多すぎても脂性フケの原因となります。毛穴に汚れが残ると詰まってしまうので、常に清潔に保つようにしましょう。

脂性フケの改善に特化したシャンプーもあります。

シャンプーをきちんとしているのに、脂性フケが出るという人は、食生活や生活習慣に問題があります。

揚げ物やスナック菓子ばかりを好んで食べていると、皮脂が多く出て、脂性フケが出やすくなります。

ビタミンB2ビタミンB6も多く摂取し、アルコールは控えます。アルコールを控えると、代謝を活性化させることにつながります。

 

フケの悩みで皮膚科を訪れる人の60%くらいは、脂漏性皮膚炎と診断されています。

皮脂分泌が多くなる原因としては、個人差・性別・年齢があります。

ホルモン・ビタミン代謝の異常、生活習慣(洗髪、食事、ストレス等)、温度・湿度などの環境などがあげられます。

12歳くらいの男の子がフケで悩んでいるとしたら、このころの年齢は、ホルモンの変化や皮脂分泌の多い時期です。

このような場合は、シャンプーの回数を増やしたり、脂肪分を控えて野菜やビタミンB群、食物繊維をしっかりとるなど食事や睡眠などの生活習慣にも気をつけます。

カビの一種である皮膚常在真菌がフケの発生に深くかかわっています。

この菌は、フケ症の人では頭皮に多く存在しています。

皮膚常在真菌の増殖を抑える効果があるシャンプーに変えるなどケアが必要です。(例:コラージュフルフル)

 

症状が続く場合は?

症状が続いて改善されない場合は、皮膚科の受診をお勧めします。

脂漏性皮膚炎の場合は、症状によって外用抗真菌剤、外用ステロイド剤、内服では抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤、抗菌剤、ビタミン剤などが処方されます。

 

まとめ

・フケには乾性フケと、湿性フケの2種類がある

・フケが多い場合、診断される多くの病名は脂漏性皮膚炎。

・フケを防ぐための予防として、シャンプーを変えたり、洗髪の仕方を見直す方法がある

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

スポンサーリンク