こんにちは。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
今回はタイガーナッツについてまとめてみました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

スポンサーリンク

 

タイガーナッツとは?ナッツとの違いは?

タイガーナッツは、名前にナッツと付きますが、ナッツではなく塊茎(かいけい)と呼ばれる小さい根野菜になります。

タイガーナッツはナッツという名前がついていますが正確にはナッツではありません。

他のナッツという名前がついている食品は種子を食べますが、タイガーナッツは塊茎部分を食べます。

塊茎部分とは、植物の地下茎が肥大して養分を蓄えたものです。

 

タイガーナッツの歴史は?

タイガーナッツは、欧米では、アースアーモンドと呼ばれていて、他の食物に比べて栄養価が高いと注目されています。

北西アフリカでは、約200万年も前から食事療法として活用していたという報告があがっています。
約4000年も前から食され、広く栽培されてきたのはエジプトや地中海沿岸です。

スペインでは、タイガーナッツをすりつぶしてミルク状にしたオルチャタが、昔から健康ドリンクとして飲まれています。
スポンサーリンク

 

タイガーナッツの栄養・特徴は?

タイガーナッツは、栄養価がとても高く注目されています。

タイガーナッツは、食物繊維、難消化性でんぷん(レジスタントスターチ)が非常に多く含んでいるからです。
食物繊維については、アーモンドの3倍もあり、非水溶性食物繊維が含まれています。
難消化性でんぷんは、小腸では消化されずに大腸まで届くでんぷんのことです。

難消化性でんぷんは、腸内細菌の栄養源となって、急激な血糖値の上昇を抑える働きがあります。
また、次のような栄養も豊富に含まれています。
・ビタミンE
・ビタミンC
・カリウム
・マグネシウム
・リン
・たんぱく質
・オレイン酸
ビタミンEは、アーモンドの約2,5倍も含まれています。
このように、栄養が豊富で、健康や美容によいといわれているアーモンドよりも栄養価が高くなっています。
さらに、低カロリーで腹持ちもよいので、少量で満足感が得られます。

ダイエットを考えている人には最適ですね。

 

タイガーナッツの副作用は?

タイガーナッツにはこれといった副作用がありません。

ナッツアレルギーというあれグリーが存在しますが、タイガーナッツはナッツには該当しないため、アレルギーを持っている人でも症状を起さずに食べることができます。

 

 

タイガーナッツの食べ方は?

タイガーナッツの味は、ほんのり甘みがあるのでナッツに似ています。

しかし、実際はナッツではありません。ナッツアレルギーのある方でも安心して食べることができます。
タイガーナッツは、そのまま食べることも出来ますが、粉末のパウダーや液状のオイルもあるので、料理やお菓子にも使用することができます。
そのままの粒状の場合、ローストして塩をふれば、美味しいおつまみの出来上がりです。

蜂蜜やチョコをかければ、手軽で栄養価の高いおやつになります。
粒状の種類は、さまざまあります。オリジナルや皮付き、ピールド、皮剥きといった種類があります。

 

まとめ

・タイガーナッツは、ナッツではないため、ナッツアレルギーの人でも安心して食べることができる
・タイガーナッツは、アーモンドよりも栄養価が高く低カロリーなので、ダイエットにはオススメ
では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<
スポンサーリンク