できものやかゆみが皮膚に出来た時に、よくある事がニキビと湿疹を間違えるケースです。ではニキビと湿疹はどう違うのでしょうか。

今回はその違いとそれぞれの治療に効果のある薬を紹介していきます。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

スポンサーリンク

 

ニキビと湿疹の違い

ニキビと湿疹の違いはよく見ても判別出来ない場合があります。

ニキビが毛穴に出来るものであるのに対して、湿疹は肌に出来るものです。よくニキビは顔だけ、湿疹は身体という言われ方をする時がありますが、顔にも湿疹は出来ます。

かゆみを伴うかそうでないかの違いもありますが、判別出来ない場合は皮膚科を受診するのが大切と言えそうです。

ニキビはアクネ菌を代表とするニキビの原因菌であるのに対して、湿疹は細菌などだけではなく様々な原因があります。

 

アレルギー反応

化粧品や、アクセサリーに対する免疫反応が薄い場合起こる事があります。金属アレルギーであったり、化粧品に対する皮膚の過敏な反応が挙げられます。

 石鹸や洗剤などの刺激物によるもの

石鹸や洗剤の違いによってもそれに皮膚が刺激されて、肌が荒れて湿疹になる場合があります。また石油(ガソリン)などが手についてしまった場合にも起こります。

 細菌によるもの

マラセチア菌が原因となる脂漏性皮膚炎の場合もあります。ニキビがアクネ菌であるのに対して区別されます。

 

このように、ニキビだと思っていたら湿疹であったり、そうでない場合もあります。

また湿疹の場合は原因がいくつもあるので、気になった場合は皮膚科を受診しておきまそう。

スポンサーリンク

 

ニキビ治療の薬

ここではニキビや湿疹治療の薬を紹介していきます。

 

  • アクアチム軟膏(製造元:大塚製薬)

アクアチム軟膏はナジフロキサシンを主成分とした新キノロン系の抗菌剤です。

主にアクネ菌によるおでき、ニキビ治療に用いられます。

  • ゲンタシン軟膏(製造元;MSD)

ゲンダシン軟膏は、白ゲンタマイシン硫酸塩を主成分としたアミノグリシコ系の抗菌薬です。

アミノグリシコ系抗菌剤は細菌の増殖を抑える作用があり、ニキビなどの皮膚炎症を抑える働きがあります。

  • エルタシン軟膏(製造元:富士製薬工業)

エルタシン軟膏は、ゲンタマイシンを主成分としたアミノグリコシド系の抗菌薬です。

細菌の増殖を抑えて殺菌する作用があり、ニキビなどの治療に用いられます。

 

抗生剤の働きにも違いがある

上に記したのは、一般にステロイドを含んだ抗菌薬と呼ばれていて、ニキビであるアクネ菌に有効です。

キノロン系、アミノグリシコ系、アミノグリコシド系の他に、抗菌剤としてはホスホマイシン系、マクロライド系の抗菌剤が、ニキビの元であるアクネ菌の増殖に効果のある構成物質剤です。

では湿疹の場合はどんな薬が在るのでしょうか。

湿疹の場合はその原因を検査してもらい、アレルギーや刺激物による炎症、また虫刺されなどにも使われている、抗生剤の入っていない抗ヒスタミン剤で対処するのが一般的です。

またその原因がマラセチア菌という真菌性のものである脂漏性皮膚炎と診断された場合は、抗菌薬ではなく抗真菌薬を用います。

抗真菌薬には代表的に以下のようなものがあります。

  • アトラント軟膏(製造元:鳥居薬品)

アトラント軟膏はネチコナゾール塩酸塩を主成分としたアゾール系の抗真菌薬です。

真菌(カビ)に直接作用し、発育阻止と殺菌作用に優れています。

  • ニゾラール軟膏(製造元:ヤンセンファーマ)

ニゾラール軟膏はケトコナゾールを主成分としたアゾール系の抗真菌薬です。

真菌(カビ)の合成を阻止し、増力を抑える作用があります。脂漏性皮膚炎にも用いられる薬です。

 

これらの薬は、ニキビ、湿疹のどちらにおいてもステロイド入りの薬剤は副作用のリスクが高くなります。局所的な軟膏の場合はその塗った部分だけに作用するので、身体全体の副作用は少ないですが、症状が治りにくい場合は飲み薬としても処方されます。

この場合は身体全体に眠気やめまいなどの副作用に十分気をつけて服用しましょう。

 

ニキビと湿疹は違い、またそれに対する治療と薬は違ってきます。酷くなる前に病院を受診するのも大切と言えそうです。

2015-2016 風邪の治し方・薬ランキング

>>2015-2016 風邪の治し方 【喉、熱、鼻水、咳、頭痛】症状別対処方法まとめ!<<

>>【市販風邪薬ランキング】総合感冒・熱も鼻水も喉の痛みも治したい!<<

>>【市販風邪薬ランキング】高熱!解熱効果の高い薬を買うならコレ!<<

>>せきや痰に効くおススメ市販薬や注意点は?鎮咳去痰薬の有効成分!<<

>>乾燥とのどの痛み!風邪以外で可能性のある病気・原因は何?<<

スポンサーリンク